5人家族での引越し(+引越しアドバイス)

 

接客にすごく気を使っているところが良かった。

 

家具・家電などもすべて傷が付かないように梱包してくれたので、安心できた。

 

廊下やエレベーターの壁などに貼るシートを、いきなりテキパキと貼られてしまい、
搬出が終わるまで唯一の靴が取り出せず、飲み物などを買いに行きたかったのに行けなかった。
貼る前に一声かけてほしかった。

 

階段の幅に比べて冷蔵庫が大きく、運ぶのにかなりの時間と労力がかかった。
家に入れられなかったら、買い替えるしかないので、運ぶまでハラハラした。

 

事前にわかっていれば、吊るなどの方法もあるようなので、もっと事前にサイズの確認などを指示してほしかった。

 

引越し数週間後に、ダンボールを引き取りに来てくれて助かった。

 

 

引越し準備の注意点

 

ハトでファミリー引越し・体験談

搬入の際に、このダンボールはどこに置くのかと聞かれるので、決まっていないと作業がスムーズに進まない。
新居で何をどこに置くかあらかじめ想定して、ダンボールに書いておいたほうが良い。

 

現在は寝室に置いていたが、新居ではダイニングに置こうと思っているものは、
ダンボールに「ダイニング ○○(入っているもの)」などと書いておくとスムーズ。

 

新居の内見の時に、部屋のサイズ、冷蔵庫や洗濯機の置き場所のサイズなどを図っておくと良い。

 

家具など大きいものはどこに配置するか、あらかじめ決めておくと良い。
適当においてもらうと、後で自分で動かすことになり、結構大変な思いをする。

 

エアコンを付けるとき、お掃除機能付きのエアコンは設置できない配管もあるので、事前に確認すると良い。

 

忙しい時期に家族引越し(夫婦+子供2人)

 

ハトでファミリー引越し・体験談

引っ越しの1か月前に、経験のあるスタッフさんが、どのくらいの荷物があるのかを実際に見に来た。

 

使用する段ボールの個数、トラックの台数などがどのくらいになるのかを
その場で判断して、段ボールなどおいていってくれたため、すぐに作業に取りかかれた。

 

荷物を詰める上でのポイントととして、小さい段ボールに重いもの、大きい段ボールには衣服など軽いもの、
中くらいの段ボールには、洗剤サイズがピッタリなど、しっかり教えてくれて親切だと思った。

 

困ったのは、3月は引っ越しが多く、業者の方が、こちらの引っ越しの希望に沿えなかったこと。
家族や友人としょっちゅう会えなくなるし、できれば月末に引っ越したかったが、1週間前倒しとなり、会いたい人すべてに会えなかった。

 

しかし、こちらも我儘な注文を多く言ってしまったのに極力希望に合わせてくれたこと、
引っ越し当日、スタッフさんの荷物を積む速さに感動したので最終的には良い印象で終った。

 

運んだ荷物も、きれいなままだったし、良かったと思っている。

 

 

引っ越しは荷物整理にもってこい!

 


引っ越しの時、それは、物を減らすチャンスでもある。
まず、詰める前に、捨てるものを決めた。

 

最初に、ダイレクトメール、保険関係書類、よく分からないプリント類、雑誌、書籍などの紙類から始めた。
個人情報が書いてあるものは、シュレッダーにかけまくり、雑誌や書籍など、捨てるものと売るものに分けて処分した。

 

次に洋服だ。
いつもは躊躇するが、こんな時は判断が早くなり、結構な勢いで捨てたり売ったりした。

 

その後は、食器や暖房器具、ガスコンロに至るまで、いる・いらないを夫と相談しながら、少ない荷物で引っ越しに臨んだ。
荷物が多いと、荷造りから、荷解き、整理整頓など本当に大変である。

 

なので、コツは荷物を極力減らすこと。
意外なものが高く売れることもあり、一石二鳥。