ハトのマークの引越センターをお得に賢く使う方法とは?

 

「ハトのマークの引越センター」に引越しを頼みたいと思っている方におすすめの情報です。

 

実はハトのマークの引越センターに直接見積もり依頼するよりも、ある方法を使うだけで、半額まで引越し価格を下げることができることをご存知でしょうか。

 

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

ここではハトのマークの引越センターの評判が高い理由と、引越し価格を半額まで下げる方法について紹介します。

 

ハトのマークの引越センターは全国に200か所にセンターをもち、各地の専門業者によって構成される引越業者組合です。

 

ベテランの作業員も揃う大手の引越専門業者で、仕事もしっかりしていて安心して任せられると評判です。

 

さらに、見積もり価格も他の業者よりも安く、価格的にも安心してお願いすることができます。

 

ところで、引越しをすると段ボール、梱包材、ガムテープなど大量のゴミが出るものですが、引越しが終わると今度はゴミの始末にうんざり…なんてことありませんか?

 

ハトのマークの引越センターは「環境にやさしいお引越し」にも力を入れています。

 

「エコ・プラン」を利用すると、このゴミをぐっと減らすことができるので引越し後の後処理はもちろん、引越し作業自体もラクにできるのでオススメです。

 

「エコ・プラン専用ボックス」は、繰り返し使えるマジックテープ仕様で、雨の日も濡れないようプラスチックでできているので、環境への配慮だけでなく人にも嬉しい取り組みですね。

 

北海道から沖縄まで各地の遠距離引越しに対応可能で、海外への引越しプランもありまさに幅広いサービス内容も魅力的です。

 

 

ハトのマークのファミリープラン

 

ファミリープランは、作業内容によって3つのプラン(節約プラン、標準プラン、楽々プラン)から選ぶことができます。

 

節約プラン

小物類の梱包・資材の準備、荷造り、荷解きまでは客担当。

 

大型家具類の荷造り、荷解きは業者担当。

 

搬出と搬入は共同で行う。

 

標準プラン

梱包資材の用意は業者担当。

 

小物類の荷造り・荷解きは客担当。

 

大型家具類の荷造り、荷解き、搬出、搬入は業者担当。

 

楽々プラン

梱包資材の準備から荷造り・荷解き、すべて業者におまかせ。

 

エコプランはオプションとして付けることができます。

 

単身プランは4つのプラン(小鳩パック、小鳩プチトラパック、小鳩スカイパック、青春引越便)から選ぶことができます。

 

小鳩パック

専用BOXを使っての遠距離輸送(片道200qを超える引越し)

 

小鳩プチトラパック

トラックを貸切っての近距離引越し

 

小鳩スカイパック

航空機を使っての遠距離引越し

 

青春引越便

ちょっと多めな荷物の遠距離輸送(片道200kmを超える引越し)

 

 

引越しこれだけではありません。

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

 

シニア層向けのプランとして、資材の準備から作業すべてをお任せできる「楽々シニアプラン」というプランまであります。

 

引越先へ移動するだけの引越しです。

 

梱包するだけでもお年寄りには重労働ですので、身内に手伝ってもらう人がいないシニア世代にはとても嬉しいプランですね。

 

様々なニーズに合わせた幅広いプランを用意しているハトのマークの引越センターは、自分にピッタリのプランを探しやすく環境にも優しい取り組みをしていて、仕事も丁寧と評判がよくオススメです。

 

ハトの引越センターへ頼む前に…

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

ですが、そのまま直接営業所に連絡して申し込んでしまうのは、ちょっと待ってください。

 

ハトの引越センターに頼むときに、ある工夫をするだけで引越し料金を半額まで下げることができるのですが、ご存知でしょうか。

 

この方法を使わずに最初からハトの引越センターだけにお願いしてしまうと、とても損をしてしまうことになります。

 

引越し価格を下げてもらうと引越しの質自体も下がってしまうんじゃないか?なんて思ってしまう方もいるかもしれませんが、この方法を使うと、引越しの質を下げずに価格だけ下げてもらうことも可能です。

 

その方法とは、こちらのサイトを使って一括見積をもらうという方法です。

 

引越し価格ガイド

 

このサイトには全国200以上の業者が登録されており、必要な情報を入力するだけであなたにピッタリの業者を選んで一括見積を申し込んでくれるというサービスです。

 

CMでよく見かける大手業者から、名前も聞いたことのないような格安業者までその地域でオススメの業者を勝手に選んでくれるので、比較しやすくとても便利です。

 

名前の知れている大手業者は安心、格安業者に頼むのは不安と思っている方もいるかもしれませんが、地元に密着していて信頼できる業者も実はたくさんあります。

 

それでも、名前の知らない業者に頼むのは不安…という方は、格安業者の見積もり額をお願いしたい業者に提示してみることがオススメです。

 

これは合い見積もりといって、安い方の見積もり額を提示して価格を下げてもらうという手段です。

 

他業者のより安い見積もり額がないと、ただ安くしてくださいとお願いしてもこれ以上は下げられませんと言われて終わってしまうことも多々あります。

 

交渉をより有利に進めるために、安い見積もり額を提示するというやり方はとっておきの方法です。

 

現に、合い見積もりをしたところ最初の見積もり額の半額になったという話も少なくはありません。

 

信頼できる業者に頼みたいときこそ、合い見積もりを利用して、より安く賢く引越しをしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

※ここからは、ハトのマークの引越センターで実際に引越をされた方の体験談を掲載しています。

 

ハトのマークの引越センターさんはステキなスタッフさんでした

 

2年前ですが、ハトのマークの引っ越しセンターに引っ越しを依頼しました。

 

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

実は引っ越し直前まで自宅で塾をしていたので忙しく、
自分ですべて梱包するとの約束で契約していたものの
引っ越し当日でも完全に準備ができていませんでした。

 

でも、ハトのマークのスタッフさんは
嫌な顔1つせず、荷物をトラックに積みながらも待ってくれました。

 

 

また、荷物を積んだ後、「自分達は途中で昼食を取るので、急がれなくてもいいですよ。」と、言ってくれたので、友達とも慌てず別れの挨拶ができました。

 

それに、引っ越し先でも荷物を降ろしたらすぐ帰られるのかと思っていたら、どこに何を置くのか聞かれ、部屋ごとに箱も分類して置いてくれました。

 

引っ越し慣れしていないため、こちらの不手際を感じ恐縮しましたが、
ハトのマークの引越社さんはスタッフさんが皆さんとても感じが良く、いい引っ越し業者に頼んだと思いました。

 

おそらく次に頼むときもハトのマークに頼むと思います。

 

 

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

また、引っ越ししての反省も含めてですが、物は引っ越しすると決まった時から、絶対必要と分かっている物以外は早めに処分することが大事ですね。

 

今回はハトのマークさんが優秀だったのか、無事事なきを得ましたが、
普通の引っ越し業者さんだったらやばかったかもしれません。

 

あと段ボールには上と横に、はっきりと中に何を入れたか書いておくこと。
どの部屋に何を置き、どのダンボールをどの部屋に置くか決めておくこと。

 

その点に関して、部屋に番号をつけ、段ボールに置く部屋の番号を書いておくと、
業者の方がいちいち私に聞かれなくても分かりやすい。
私の引っ越しのコツはこのあたりですね。

 

ハトのマーク引っ越しを実際に利用して引っ越しをした感想

 

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

今回、ハトのマーク引越しにて引っ越しを行いました。

 

ハトのマーク引越しは他に比べ、とても低料金プランの為、
荷物の運搬のみという条件でしたが梱包や家具の組み立て等手伝って頂き、とても助かりました。

 

ダンボール等も別料金の為、自分たちで用意しましたが足りなかったのですが業者の方が無料で用意してくれました。

 

壊れ物なども引っ越し業者さんが用意してくれた布や緩衝材で丁寧に保護してくれたので、とても感動しました。

 

担当の方たちはリーダーの方は年配でしたが、他のスタッフはとても若い方数人でしたが、皆さん丁寧な対応でしたので、しっかりと教育をされているのかと思い、とても感心しました。

 

荷物搬送後引っ越し先の積み下ろしを終えた後も丁寧に掃除をしていただきサービスが行き届いている事にとても驚きました。

 

とても感謝しております。

 

 

引っ越しの際、気をつけたポイント

ハトのマークの引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?

住所変更届リストを作成しておく。

 

ライフラインやネット等の引っ越し手続きもリスト作成しておく。

 

引っ越しを機会に思い切って要らないものを断捨離する。

 

本など重いものは小さなダンボールを用意する。

 

荷ほどきする部屋別、個人別ににわかりやすくダンボールに明記する。

 

荷物を出した後の掃除道具はできるだけ使い捨てのものを用意する。

 

新居用の掃除道具は持参可能ならコンパクトにまとめるか、すぐに出せるようにわかりやすくしておく。

 

2〜3日の着替え等は別にまとめておく。

 

引っ越し後すぐに使うものは旅行用バックなどにまとめて、すぐに出せるようにしておく、又は可能であれば自分で持っていく。

 

引っ越し後新居ですぐに必要な寝具やカーテン等わかりやすく分けて梱包する。

 

冷蔵庫のものは引っ越しの2日前には使い切る。

 

引っ越し前は最低限の調理で済ませる。

 

1日前には冷蔵庫の電源を切っておく。

 

 

 

ハトのマーク引っ越し以外にお勧め引っ越し業者

 

以前頼んだ業者で良かったなと感じたのはクロネコヤマトです。
メジャーな業者ですが、メジャーなだけあってクオリティは非常に高いと感じました。

 

冒険したくない・確実性を求めるならとてもお勧めの業者です。

 

 

●↓↓クロネコヤマトに引っ越しを依頼を検討されている方はこちら↓↓●

クロネコヤマトに引越を依頼

更新履歴